2012年 01月 19日

韓国映画:シュリ

そういえば 昨年 この時期の帰国で韓国映画を観まくり(それまでは拒絶してたんだけど^^;)
ヒマさのあまり1ヶ月で38本観た。
そのうちの後半に「映画は映画だ」があって ジソブにハマったんだった・・・。思い出した!(爆)))))

今回の帰国で 韓国映画ただいま13本目♪ ジソブ以上の人は 未だ現れず。。。。。くっくっくっ



シュリ  映画紹介ページ→ ココ
b0135079_013517.jpg

ソン・ガンホ 若い@@; いつの作品@@; 若すぎるーーーーーーっ(爆)
と思いながら 観ました^^;

韓国でネタに取り上げられることが多い 北と云々の話。
大ヒット作だけあって 面白かったですね~^^v
派手なアクションでメリハリがあって ハッキリしたストーリーが韓国ウケするの秘訣だそうだが
うんうん。これも絶対ウケタでしょ~ という感じ。
しかも 北の話の時って 本当か過剰な部分もあるのか どこまで真実なのかは私には分からないけど
「かなり悲惨な国」であることを全面的に押してきますよね^^;
そのほうが 韓国でウケるのかなぁ~?

北では国民が大勢餓死してて(←コレはたぶん本当!?) 死んだ子供の肉を食う親もいる(←コレはどうなんだろう?)
と言うセリフがあるんだけど・・・・・この映画でね。
こんな風に とにかく北は なんちゅー最悪な国じゃ!みたいに押してきますが
さてさて どこまでが本当なのかな~?と思っちゃいます。



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ     にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
[PR]

by pichoma | 2012-01-19 06:48 | 韓国映画


<< 韓国映画:悪魔を見た(イ・ビョ...      韓国映画:チェイサー / ペン... >>